インプラント治療の流れ

インプラントをお願いする歯医者が決まったら、まず精密検査を行います。検査では、X線やスキャン、口腔内写真などを行い、型を取り口の模型作りなどを行います。インプランを行う歯のまわりの天然の歯がどういった状態にあるかなども細かく検査します。あごの骨の状態によって、施術できないこともありますので、この検査で判断します。

次にカウンセリングに行きます。カウンセリングでは、インプラント治療の流れや治療に伴うリスク、費用などの説明があります。ここでわからないこと疑問点などをしっかり聞いて納得できるようにしておきましょう。この時点でかかる費用に関して見積もりを見せてくれると思うので確認しましょう。

インプラント治療の前に、虫歯の治療や歯周病の治療、又かみ合わせに関しての診断等を行います。この準備のための治療が終わったら、インプラントをあごの骨に埋め込みます。埋め込んだ後は術後1週間くらいで抜糸を行います。歯茎が落ち着いてくるまで2週間から3週間くらいかかるのでその期間をまって、歯茎の整形等が必要なら整形し、インプラント印象用のキャップを付けて型を取り、パーツを取り付けてプロビジョナルという仮歯を入れます。最終的にセラミックの歯を入れてインプラント完了です。

後悔しないために

歯の治療はインプラントでなくても不安です。事細かに次にこうしますよ、次回はこういう治療を行いますよ、という説明をしてくれる歯医者ならいいのですが、いきなりキーンなんて歯を削り始める歯医者もいて、不安は尽きないです。インプラントの場合、これまでの歯科治療とは全く違う治療となるため、余計に不安が大きくなります。インプランを行っている歯医者さんならどこでもいいという事はないのです。

近くの歯医者でインプラントを始めたようなので、いってみようかな、と何も調べずに行ってしまうと、後に後悔する事もあります。インプラントの場合、あごの骨をいじる事になりますので、もし失敗という事になったら体の大きなトラブルとなる事もあるのです。治療を行ってから、こうすればよかった、ああすればよかったと思っても、もう遅いのですから、後悔をしないように、インプラント治療の知識や流れ、リスクについてある程度知っておくことが必要です。

最初からこの歯医者と決めないで、インターネットから情報を得て、いくつかの歯医者をチョイスし比較検討してみましょう。また、インプラントについての無料相談を受付している歯医者などもありますから、不安なことは全て事前に確認しておくようにしましょう。こうした情報を利用し、後悔のない治療ができる歯医者を選びましょう。

推奨HP⇒川崎市の歯科医院【武蔵小杉デンタルクリニック】

 

 

歯医者選びのコツ

インプラントは以前、限られた歯医者さんでしか治療できないものでしたが、最近は多くの歯科医でインプラント治療を受ける事ができるようになっています。近所の歯医者さんでもインプラント治療ができるようになりましたというお知らせを見ることがあります。インプラントは義歯とは違い骨に施術し、歯根を直接骨に定着させるという治療になるので、今までの治療効果とは全く違い、本当に自分の歯のような感覚で利用できるという魅力があります。ただ、インプラント治療については失敗例も多く、利用してみたいと思っている方も不安をぬぐえず、治療を躊躇してしまいます。

インプラントはその設備があればどんな歯科医でも治療可能という事はありません。やはり担当する医師がインプラントの技術を持っていなければなりません。安全で確実にインプラントの治療が出来るかどうかそこを確認する事が必要です。インプラント治療を実際に行った経験者に歯医者がどうだったか、今不具合がないかどうかを確認してみるのもいいですが、身近にいない場合には、口コミなどから利用者の声を確認してみましょう。又どういった施術を行っているか、衛生にどのくらい気を使っているのかなど、歯医者についての情報もインターネットなどから得ておくといいでしょう。

インプラントで不安にならないために

歯は抜けたらもう二度と生えてくることがありませんし、義歯にすることもできないので、部分入れ歯などにする以外方法がありませんでした。先天的に歯に異常があるという人も、歯自体がないのですから、入れ歯にする以外方法がありませんでしたが、インプラントという技術ができてから、歯がなくても歯を作る事ができるようになりました。

インプラントは、無くなった歯の代わりにあご部分に歯根を埋込み、天然の歯に見えるような人工歯を入れるという方法です。骨に歯根が定着しているため、義歯のように違和感なく、自分の歯のように利用できるという利点があります。こうしたことから、インプラントで作った歯は、第二の永久歯とも言われています。

通常の治療とは違い、インプラントは骨についての施術があるため、やはり不安があります。またインターネット上には、インプラントを行ったことでかみ合わせが悪くなり、頭痛や肩こりが起こるようになったとか、神経の損傷があり口腔内に違和感があるなど、失敗について意見が述べられていることも多いので、不安はよけに大きくなります。

インプラントは、高い技術と経験が必要となりますし、高度な機械も必要となります。歯科医師の腕にかかっているとも言われているため、余計に、この歯医者でいいの?ちゃんと失敗なくできるの?と不安が大きくなるのです。このサイトはインプラント治療への不安を出来る限りなくすこと、また後悔しない治療ができるようにと作ったサイトです。インプラント治療で美しい歯がよみがえるように、失敗しないインプラント治療選びを考えましょう。